Navi

6.11.2016

痔の治療に役立つアロマ 【メディカルアロマレシピ】 hémorroïde








現在フランスでは、50歳以上の二人に一人が、『痔』の症状を持つといわれています。

この不快な病気の治療に、『グリーンマートル』が大変有効であることが、
エキスパートの科学的研究実験の結果により実証され、話題をよんでいます。

グリーンマートルと言えば、細胞レベルで肌の再生促進を働きかけてくれることから、
シワ防止、ヘアケア、バストアップなどのアンチエイジング対策で有効性の高い植物ですが、
美容のみでなく、胃腸障害や気管支炎や風邪などの呼吸器疾患の治療など、
昔から医療方面でも活躍している植物です。

特有な優れた抗菌、抗カビ、抗炎症効果の働きが、
肛門部の痛みや、かゆみ、出血等の治療に有効であることが臨床実験により認められました。

グリーンマートル治療に使用した患者には、他の精油を使用した患者よりも、
重症度にかかわらず、早期の回復がみられる結果がでたそうです。

フランスではより深い研究が行われ、現在では、初期症状を軽減することから、
コルチコステロイド系の薬の副作用に苦しむ重度の患者向けの手術の補助、
代替治療として、このグリーンマートルが使われています。


そこで、『痔の治療』に実践的に使えるレシピもご紹介します!

        


≪患部に塗布する場合≫

グリーンマートル…. 20

ロックローズ….10

カレンデュラオイル….50ml 

<切れ痔>の場合には、カレンデュラオイルを、
静脈瘤の<いぼ痔>などその他の痔には、
カロフィラオイルもおすすめです。

12回、患部に直接塗ったり、
(温)湿布にしたり、
症状によりご自分に合った方法をご使用ください。


妊婦さんにも多い痔の症状ですが、
こちらのレシピは、妊娠4ヶ月からお使いいただるので安心です





グリーンマートルは、私にとっても生活には欠かせい精油の1本となっていますが、
いろんな用途が広がって、ますます好きになりました (^^)

次回もどうぞお楽しみに


にほんブログ村 健康ブログ メディカルアロマテラピーへ
にほんブログ村
クリック応援していただけると、嬉しいです(*^^*)/
★情報発信★ フランス発オーガニック&メディカルアロマ専門店